ABOUT YamadaTOSO

山田塗装について

ABOUT01

昭和24年から、
地域社会を守り続ける。

弊社は昭和242月に創業し、
初代が自転車の後ろに一斗缶を積んで
ペンキ塗りの行商をすることから始まりました。
我々の事業である 塗装 を通じて、
これまでもこれからも、
「限りある生命(いのち)だからこそ社会のために」
を社訓に地域の皆さまの生活に役立てるよう、
豊かな社会づくりに邁進します。

ABOUT02

創業の想いを継ぐ、
山田塗装のあゆみ。

山田塗装の初仕事は、
山形県酒田市の発展を願った、
駅前市街案内図の建設でした。
”人との繋がり”を大切にし、
社会のためにと努力し続けた軌跡は
現代にも継承され、
創業から70年続く会社となりました。
山田塗装には、創業の想いを継ぐ、
未来へのあゆみがあります。

Yamada TOSO work

私たちの仕事

WORK01

安心・安全な
暮らしを支える
道路標識・標示を通して、
社会貢献をしています。

主な事業は、道路の白線を引く
区画線工事、標識を建てる標識工事、
雨風によって傷んだ橋の塗装を塗り替える
橋梁塗装工事です。
私たちが安心して安全に暮らすことができる
社会基盤を日々支え続けています。

RECRUIT INFO01

この先の未来を引く

中小企業でも複数年度工期の大きな仕事を納めています。
ぜひ山田塗装の一員として、この達成感を共有しませんか。